two_atl_0d0

ハリケーン「アイダ」が8月末にルイジアナ州石油関連施設に襲来し、海上油田の生産回復が遅れているが、熱帯性暴風雨「ニコラス」が米テキサス州へと向かっている。

「アイダ」と比べて進路は、米国の石油生産の中心地に向かっており、生産が混乱しそうだが、「ニコラス」はハリケーンまで発達せず、熱帯性暴風雨のまま米テキサス州に現地時間の火曜日未明に上陸する見通し。

勢力が強くならなければ、被害は限定的となる可能性も。