マレーシア統計局が14日発表した2021年7月のゴム統計(速報値)によると、天然ゴムの生産量は前年同月比13.6%増の4万7473トン。

輸出は7.2%増の4万8645トン、輸入は23.5%増の8万9077トン、国内消費は43.3%減の2万6669トン。

前月比では生産が22.3%、輸出が0.1%、輸入が5.7%それぞれ増加し、国内消費は23.4%減少。

7月末時点の天然ゴム在庫は28万0810トン。前年同月末比で19.4%増、前月末比で16.0%増。