225mac

本日の日経225は、反発。MACでは、9月22日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(27690円)〜HMA(28750円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調。
9月高値〜10月安値までの上昇に対する半値戻し(28800円)が上値抵抗。

225ichimoku

基準線〜200日移動平均線が上値抵抗帯として機能中。トレンド変化が起こり易い雲のねじれの時間帯。雲の厚みも薄くなっていき、支持線としても抵抗線としても信頼性が落ちる時間帯。雲のブレイクがダマシなりやすい。

225renko

練行足は陰転継続。