米共和党のマイク・ギャラガー下院議員(下院軍事委員会メンバー)は17日、中国の極超音速ミサイルに米企業の半導体チップが使われているとし、米国の重要技術が中国当局に取得されないよう、バイデン政権に対して対策を講じることを求めた。

極超音速ミサイルは音速の5倍以上の速度で飛行するため、現有のミサイル防衛システムでは極超音速ミサイルに対抗できない。