バイデン米大統領と中国の習近平国家主席は早ければ来週にオンライン形式で首脳会談を行う予定と報じられている。

サリバン米大統領補佐官と中国の楊潔チ国務委員は先月、スイスのチューリヒで会談。その後米中は、年内にオンライン形式で首脳会談を行うことで基本合意したと明らかにしていた。


ホワイトハウスと在ワシントンの中国大使館は、公式な確認を控えている。

来年の北京オリンピック成功に向け、中国側から貿易問題での妥協が出てくる可能性も。