tkgmac

本日の金先限は、反発。MACでは、24日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(6741円)〜HMA(6816円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調。

tkgichi

基準線〜転換線が上値抵抗帯。3月安値を起点とした上昇チャネルの中心線で支えられ、下ヒゲ形成。9月安値〜11月高値までの上昇に対しての38.2%押し(6609円)〜半値押し(6523円)で下値が支えられた。

tkgrenko

練行足は陰転。

tkgbb

ボリンジャーバンドは、21MAを早々に回復できるか否かが焦点。-1σが下値支持。

tkghl

10日間安値(6591円)を割り込み、トレンドフォロー型指標は中立。