nyg

昨晩のNY金(12月限)は続伸。前営業日比1.2ドル高の1トロイオンス1785.5ドルで終えた。

南アフリカなどで新型コロナウイルスの新たな変異株が見つかったを受け、米長期金利の低下、ドル急落から大幅高となり、一時30ドルを超える急騰となったが、米株や原油先物が急落し、リスク回避の動きから手じまい売りの動きが強く、小幅高で引けた。