イエレン米財務長官は29日公表された、30日の上院銀行委員会における証言の冒頭発言で、連邦政府の借入限度額を定めた債務上限について、議会が引き上げなどの対応をしなければ「深刻な景気後退」に陥る恐れがあると警告。