米バイオ医薬品企業モデルナのバンセル最高経営責任者(CEO)は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に対するワクチンの効果が、従来の変異株に対してよりも弱いという見方を示したことが、引けにかけての株売り要因。