米CPI前月比

米CPI前年比

米労働省が10日発表した11月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前年同月比6.8%上昇と、伸びは10月の6.2%上昇から加速し、1982年6月以来約39年ぶりの大幅な伸びを記録した。

前月比では0.8%上昇。10月は0.9%上昇していた。事前予想は0.7%上昇だった。

変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数は前月比0.5%上昇。前月は0.6%上昇。前年同月比では4.9%上昇。前月は4.6%上昇していた。