中国恒大集団はドル建て債2本の利払い期限を28日に迎えたが、利払いが支払われた様子はない。デフォルト(債務不履行)と認定されるかどうかは、30日間の猶予期間後となる。