米ホワイトハウスは16日、岸田文雄首相とバイデン大統領が21日にオンライン形式で協議すると発表。

16日の声明で、日米同盟を強化する方針を確認し「自由で開かれたインド太平洋という共通のビジョンを推進する」とした。