ロシアのプーチン大統領とイランのライシ大統領が19日、モスクワで会談した。
ライシ師が昨年8月に就任して以降、両首脳の対面会談は初めて。


ロシアとイランはトルコとともにシリア内戦の和平を仲介しており、両首脳はシリア問題など中東情勢を中心に協議。ロシアも参加するイラン核合意再建交渉に関しても協議した。