北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会政治局会議が19日開催され、米国との「信頼醸成措置」を全面的に見直すとした上で、「暫定中止したすべての活動(核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発)」の再稼働検討を指示した。