香港政府統計局が27日公表した統計によると、2021年に香港を経由して中国に輸入された金は計334.1トンと、20年実績(計40.9トン)の8倍超と、18年以来の高水準となった。

不動産や株から資金を地金に移す動きが継続し、前年比では急増した。