tkgmac

本日の金先限は、反落。MACでは、売りのトリガーヒットとなった。LMA(6675円)〜HMA(6737円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調入り。

TKGICHIMOKU

2021年11月高値を起点とした下降トレンドで上値が抑えられた。2021年3月安値を起点とした上昇チャネル継続。同チャネルの中心線と重なる基準線を維持できるか否かが焦点。

tkgrenko

練行足は陽転継続。

tkgbb

ボリンジャーバンドは収れん中で放れ待ち。%Bのクロスと共に放れると、上下共に値動きは大きくなる。

tkg52

52週移動平均線は維持されており、中長期の上昇トレンドに変化はない。