米国防総省は3日、ロシア国防省との間に緊急連絡用のホットラインを設置したと発表。

ウクライナ危機が他国に波及したり、偶発的事象から紛争が拡大したりすることを防ぐのが狙い。