tkgmac

本日のJPX金先限は、反発。MACでは、3月25日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(7946円)〜HMA(7996円)を下値支持帯とした上昇トレンド。

tkgichimoku

2021年9月安値を起点とした上昇チャネル継続。ストキャスティクスは、高水準での保合いを経てデッドクロス。転換線が下値支持。

tkgrenko

練行足は陽転継続。

tkgbb

ボリンジャーバンドは、バンドウォーク形成中。

tkghl

20日間・50日間高値更新で、多くのトレンドフォロー型指標は陽転中。10日間安値(7614円)を更新すると、既存の買いは手仕舞い、中立となる。更に、20日間安値(7433円)を割り込むと、途転売りとなる。終値ベースで、20日間安値を維持できるか否かが焦点。