JDパワーとLMCオートモーティブは27日、4月の米新車販売台数が前年同月比で23.8%減の110万台になる可能性があるとの見通しを示した。需要が高まる中、低水準の在庫と金利上昇で価格が押し上げられているという。

自動車生産は世界的な電子部品不足で1年以上停滞。さらに中国での新型コロナウイルス感染抑制のためのロックダウン(都市封鎖)やウクライナ紛争による供給目詰まりが発生し、自動車業界は深刻な供給問題に見舞われている。