NYGHL

NY金(6月限)は、20日間安値を更新しており、トレンドフォロー型指標は陰転中。2000ドル水準を回復しない限り、中勢は戻り売り基調。50日間安値(1849.2ドル)を割り込むと、もう一段の追撃売りも想定される。

NYGWEEKLY

週足では、ダブルトップを形成中。


NYGBB

ボリンジャーバンドでは、バンドウォーク形成中。-2σ水準だが、%Bはクロスしており、逆張りではなく、順張り型のバンドウォーク形成しそう。

nyg200

下値支持は、200日移動平均線(1838.2ドル)。
12月安値〜3月高値までの上昇に対する61.8%押し(1881.5ドル)で下げ止まるか否かが注目点。