鈴木俊一財務相は7日の閣議後会見での為替についての発言。

・経済のファンダメンタルズ反映して安定的に推移することが重要
・急速な変動は望ましくない
・緊張感をもって注視している
・米通貨当局などと緊密な意思疎通図り、政府として適切に対応