奴隷解放記念日

米国の奴隷制度が廃止された6月19日は、奴隷解放記念日。
20日は振替休日で米国は休場。

バイデン大統領が昨年、連邦祝日とする「ジューンティーンス独立記念日法案」に署名・成立した。