ウクライナ東部ルガンスク州のガイダイ知事は24日、ウクライナ軍が同州の要衝セベロドネツクから撤退を迫られるとの見通しを示した。すでに部隊に移動命令が出た。

セベロドネツクの大半の地域はロシア軍が占拠している。