米エネルギー省の発表によると、米国の戦略石油備蓄が24日までの1週間で690万バレル減少して4億9790万バレルとなり、1986年4月以降で最低の水準になった。