「OPECプラス」は29─30日に会合を開催するが、大きな政策変更が行われる可能性は低い。

29日のOPEC閣僚会合では行政上の問題が議論され、大きな決定がないまま終了。

30日にはOPECプラス閣僚級会合が1100GMT(日本時間午後8時)から開始され、その後OPECプラスのフルオンライン会合が開催される予定。