6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は50.2と前月の49.6から上昇し、2月以来4カ月ぶりに景況改善・悪化の分岐点となる50を上回った。市場予想は50.5。