欧州連合(EU)統計局が1日発表した6月のユーロ圏消費者物価指数(HICP)速報値は、前年比上昇率が8.6%で、前月の8.1%から加速し過去最高を更新した。市場予想(8.4%)も上回った。

エネルギー価格の高騰が主な要因だが、食品とサービス価格の上昇も大きく寄与した。