マカオで5日、新型コロナウイルス感染者が89人確認され、6月半ば以来の累計が900人を超えた。感染流行開始以来、最大の拡大規模となっている。

雇用安定のためカジノに限り営業が認められているが、利用者はほとんどいない。

マカオは税収の80%をカジノ業界に依存し、人口の大半がカジノ施設に直接・間接的に雇用されている。