政府は24日付で、高田創氏と田村直樹氏を日銀審議委員に任命した。任期は5年。両氏は23日に任期満了で退任した片岡剛士審議委員、鈴木人司審議委員の後任。

高田氏は、黒田東彦総裁が進める大規模な金融緩和の副作用を問題視してきており、就任会見での内容が注目される。