米商務省が3日発表した6月の製造業新規受注は2%増と市場予想の1.1%増を上回った。米連邦準備理事会(FRB)が利上げを継続しているにもかかわらず製造業が底堅く推移している様子を示唆した。