中国国家統計局が15日発表した7月の鉱工業生産は前年同月比3.8%増加したものの、6月の3.9%増から伸びが鈍化した。市場予想の4.6%増も大幅に下回った。

7月の小売売上高も前年比2.7%増と、伸び率は前月の3.1%を下回り、市場予想の5.0%に届かなかった。

1─7月の固定資産投資は前年比5.7%増加。1─6月は6.1%増、市場予想は6.2%増。