10月の中国不動産投資は前年同月比16.0%減と、2020年1─2月以来の大幅な落ち込みとなった。9月の12.1%減から悪化した。新型コロナウイルス規制と不動産市況の低迷が響いた。

統計局が発表した1─10月の不動産投資は前年比8.8%減と、1─9月の8.0%減から落ち込みが拡大した。