米ホワイトハウス当局者は14日、米中央情報局(CIA)のバーンズ長官がロシアの情報局トップに対し、ロシアがウクライナで核兵器を使用した場合の結果に関するメッセージを伝えるためにトルコのアンカラを訪問していると明らかにした。

ホワイトハウス当局者によると、バーンズ長官のトルコ訪問について米政府はウクライナに事前に報告した。ただ、バーンズ長官は核兵器が使用された場合の結果についてロシア側にメッセージを伝えるだけで、停戦などについてロシア側といかなる交渉も行わないとしている。