yenmac

ドル円は、MACでは、10月27日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(142.4円)〜HMA(145.7円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調入り。
RSIは低水準で横ばい。

yenichimoku

一目均衡表の雲で下支えられているものの、現行の値位置が続くなら、日柄経過と共に雲の中(中立)から雲の下(弱気の時代)へ落ち込むことになる。

yen200

支持線だった90日移動平均線が上値抵抗に変化中。早々に同水準を回復しないと、1月安値〜10月高値までの上昇に対する38.2%押し(137.24円)〜心理的節目135円が試される。