国連は15日、世界の人口が80億人を超えたと発表。2080年代までにさらに24億人増える見込みで、食料や水、燃料が十分行き渡らなくなると警告した。

 2080年代に約104億人でピークを迎え、2100年までその水準にとどまると予測している。