yen200

昨晩のドル円は、前週末比1円70銭円安・ドル高の1ドル=142円05〜15銭で終えた。中国で新型コロナウイルスの感染が再び拡大し、世界経済が一段と減速するとの懸念から、リスク回避の円売り・ドル買いが優勢だった。

中国では新型コロナの死者が半年ぶりに確認され、一部の主要都市でロックダウン(都市封鎖)や行動制限などの動きが出てきたと伝わった。中国と経済的な結びつきが強い欧州の経済減速につながるとの観測から、ユーロ売り・ドル買いの動きが強まり、対ドルでの円売りに波及した。

euro

ユーロは対ドルで3日続落し、前週末比0.0085ドルユーロ安・ドル高の1ユーロ=1.0235〜45ドルで終えた。原油先物相場が下落し、主要な資源国通貨が対ドルで売られ、ユーロ売り・ドル買いにつながった面もあった。