25ea7b59.jpg 15日から2日間の予定で開催される欧州連合(EU)首脳会議に対しての期待感からユーロ(商品)が買われたのもつかの間、欧州時間が始まっての株価下落から、結局、東工取銘柄はS安を含む大幅反落となった。
 本日は満月。もう一波乱あるか?今晩の米株式市場オープン前にJPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ、ステート・ストリート、チャールズ・シュワブの決算発表が予定されている。