045bcfdc.JPG 今朝放映されたブルームバーグTVのダイジェスト

Q:NY原油相場はいかがでしょうか?
菊川:週間在庫統計が、2週連続で事前予想を上回る格好で増加したこともあり、上値の重い展開になっています。但し40ドル割れ水準ではOPECの追加減産思惑があることから、下値も限定的になっています。

Q:レンジはいかがですか?
菊川:38ドル〜50ドルのレンジを当面の間維持して、次の放れを待つ展開になるのでは。

Q:金融市場が落ち着くまではフラットな展開になりますか?
菊川:投資資金が流れ込む動きが明確になってくれば、動くのではないかと思います。2月には米戦略備蓄の積み増しも始まってくるので、需要面での追い風も出てくる。

Q:東京市場はいかがですか?
菊川:ほぼ変わらずで始まってくるのではないかと思います。

Q:NY金相場はいかがでしょうか?
菊川:商品の中で唯一独歩高を続けているのが金で、特に金ETFに対しての資金流入が年明け以降継続しています。今週も過去最高水準を更新すると見られ、資金の流れは金に向かっている。

Q:最も材料視されているのは何ですか?
菊川:アメリカを始めとする株安、そしてドル安懸念。セーフへブンとしての買いが金に集まっている格好だと思います。

Q:上値はいかがでしょうか?
菊川:950ドルの心理的節目をトライする流れだと思います。但し、900ドル超では実需の売りが出てきているので、ETFの買いに対して実需の売りが上値を抑える格好になるのでは。

Q:予想レンジはいかがですか?
菊川:820ドル〜950ドルを見ています。

Q:東京市場はいかがでしょうか?
80円〜90円前後の大幅高で寄り付くのではないかと思います。

Q:穀物相場はいかがでしょうか?
菊川:短期的には南米、特にアルゼンチンの天候が一番の材料になると思います。

Q:東京市場はコーンが強気ですか?
菊川:昨日の大引け段階と比べるとコーンが強気、大豆が弱気に動いているので、コーンは堅調、大豆は軟調に始まるのではないかと思います。

-------------------------
 昨晩も、放送されたようです。BS12での「好機到来!金投資」。1/4から定期的に流されたようですが、タイミング的には良かったのではないかと思っています。


にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ