本日の国内市場は、金に対して割安だった銘柄群の鞘調整が進んだ1日だった。当欄やレポートで、株価下落に伴う需要減少思惑を織り込みながら、オーバーシュート気味に売り叩かれた白金や原油が、株高を受けて、金と比較して堅調さを見せている。この流れは、もうしばらく続きそうな感触。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ