マーケット五省

大納会

 東日本大震災を始めとして多難な2011年の大納会も終了。

 1年間有難うございました。

 2012年は、辰年。

 昇龍の如き、運気の強い1年になりますように。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

コメ、18都道府県が検査へ

 8月8日(月)は、コメの試験上場日。72年ぶりの復活。

 気になるのは「放射能」だが、鹿野道彦農林水産相は2日の閣議後会見で、コメが放射性セシウムに汚染されていないかを調べる検査の方法について「(早場米の)収穫の時期なので、最終的に他の省庁とも連携を取りながら詰めている」と述べ、週内に公表する意向を示している。

 受け渡しを伴う商品が故に、このチェック機能は公正な価格形成のためにも重要。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

節電モード

 日経本社も節電モード。照明・冷房は落とされ、エレーベーターも間引いての運行でした。放送機器のある部屋は、今夏、相当大変だろうなぁという暑さ。

 ディレクター曰く「減量にはもってこいです」(笑)

 自分も今夏は、大幅減量できそうな感。目指せ−10圈

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

クールビズ

cool2 本日は関東で30度を超える暑さのところもあるようで、一気に夏モード。

cool 毎週金曜日のSTOCK−VOICE「マーケットゼミナール」も、クールビズで出演させて頂きました。6月からは上着も失礼させて頂きます。

 商品マーケットも熱い夏相場になりそうな雰囲気です。ブログと合わせて放送でも役立つ情報をお届けしたいと思います。放送は、オンデマンドで24時間視聴可能です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ


五省

 死期を目の前にして、自分はこういう言葉を残せるのだろうかと、深く考えてしまいました。↓ 五省を今一度、振り返る。


こんにちは、田中好子です。

きょうは3月29日。東日本大震災から2週間が経ちました。
被災された皆さんのことを思うと、心が破裂するように痛み、ただただ、亡くなられた方のご冥福をお祈りするばかりです。

私も一生懸命、病気と闘ってきましたが、もしかすると負けてしまうかもしれません。
でもその時は必ず、天国で被災された方のお役に立ちたいと思います。
それが私の務めだと思っています。

きょうお集まりいただいている皆様にお礼を伝えたくて、このテープに託します。

映画にもっと出たかった。テレビでもっと演じたかった。もっともっと女優を続けたかった。お礼の言葉をいつまでも、いつまでも皆さんに伝えたかったのですが、息苦しくなってきました。

いつの日か、義妹・夏目雅子のように支えてくださった皆様に社会に少しでも恩返しができるように復活したいと思っています。
一(かず)さん…よろしくね。
その日まで、さようなら。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

選挙へ行こう!

「人間が頭を使わないということは

 支配者にとって何と幸運なことだ。」

〜アドルフ・ヒットラー〜


 皆さん選挙に行きましょう!

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

平和(PEACE)

 「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、 歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。

 しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

 言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。
どうか、耐えてもらいたい。」


〜吉田茂(昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)〜


 高校の同級生が何名か防衛大学へ進学したが、彼らも同じような事を常に話していた。

 自衛隊・消防隊・警察などへ感謝の気持ちが湧き上がる中、「平和」の有難みを痛感する。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

さらば、穀取ビル

DSC04046 いよいよ移転前の東京穀物商品取引所の建物が取り壊しとなるようだ(工事は10日〜)。記念の写真を取られる方は、早目の方が良いだろう。

DSC04076 穀物取引所は明治7年8月、米の先物取引のために設立された中外商行会社を源として、蛎殻町米会所、東京米商会所、東京米穀取引所と変遷し、明治41年に東京米穀商品取引所になりました。

DSC04047 そして第二次世界大戦により統制経済が強まり、昭和14年7月に閉鎖を余儀なくされました。昭和26年の雑穀統制解除をきっかけとして、昭和27年9月に農産物の先物取引を行う取引所として新たに設立され、同年10月10日から戦前の東京米穀商品取引所の建物で取引を開始し、現在の建物は昭和62年11月に新築されました。
旧穀取 旧・穀取ビルは記憶にないが、今回取り壊しとなる穀取ビルには、様々な思いでがある。

 世界の穀物市況が、活況を呈している中、寂しさを感じてしまうが、「栄枯盛衰・諸行無常」であろうか。

 ザラバになった穀取銘柄に期待しよう。 

 今年の穀物市場は、おもしろい。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

命の重さ

 中国の知人から「昔の中国(政府)では、中国人よりも外国人の命の重さが重かったが、今の日本(政府)は、日本人よりも外国人の命の方が大切にされている」とのメールが届いた。

 中国では「このような災害の中でも日本人は忍耐強く、秩序よく仕事、生活している」と褒めている一方、外国人だけが逃げて、正確なニュースを聞かされないで頑張っている日本人は、とてもかわいそうに思う、命の重さに差が付けられているとの事。。。。

 香港は朝鮮特需ならぬ、日本特需だとか。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

帰省

090805_1353田舎に帰省中。来週月曜から出社です。

にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ