チャートワンポイント

ドル円(チャート分析)

yen

ドル円は、続伸。基準線〜転換線が下値支持帯。雲のねじれが接近しており、同時間帯でのトレンド変化(加速or反転)に注目。

つなぎ予算含む歳出法案可決

米上院は18日、12月7日までのつなぎ予算を盛り込んだ総額8550億ドルの大型歳出法案を93対7の圧倒的多数で可決。

 今後、今月下旬までに下院を通過し、トランプ大統領が署名すれば、今年度予算が失効する30日以降の政府機関の閉鎖は回避される。

 ただ、トランプ大統領はこれまでに、メキシコとの国境の壁建設費用を確保できなければ、政府機関の閉鎖も辞さないとの考えを表明している。

 歳出法案には、6750億ドルの国防総省向け予算のほか、厚生省や労働省向け予算が含まれる。

 また、つなぎ予算の確保によって、議会は来年度予算を審議する猶予を得ることになる。

東京コーン(チャート分析)

tkc

 本日の東京コーンは、反落。MACでは、14日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(23540円)〜HMA(23790円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調。 心理的節目23000円〜8月の下ヒゲ安値(22860円)が意識される展開。

東京原油(チャート分析)

tkoil

 本日の東京原油は、続落。MACでは13日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(50140円)〜HMA(51230円)を下値支持帯とした上昇トレンド。
tkoilichimoku

 一目均衡表の雲のねじれの時間でのトレンド変化に注目。

東京ゴム(チャート分析)

tkr

 本日の東京ゴムは反落。MACでは、9月4日にヒットした売りのトリガー継続。LMA(165.6円)〜HMA(168.7円)を上値抵抗帯とした戻り売り基調継続。 終値ベースでの心理的節目165円の攻防が焦点。

東京白金(チャート分析)

tkpt

 本日の東京白金は反落。MACでは、14日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(2797円)〜HMA(2844円)を下値支持帯とした押し目買い基調継続。
 ネックライン(8/28高値)を上抜き、ダブルボトム完成。上値目標は、N=2947円、V=3034円などが一目からはカウント可能。


東京金(チャート分析)

tkg

 本日の東京金は反落。MACでは、14日にヒットした買いのトリガー継続。LMA(4259円)〜HMA(4295円)を下値支持帯とした押し目買い基調。
tkgichimoku

 基準線〜転換線が下値支持。雲の下限が上値抵抗。1月高値を起点とした下降チャネル継続。
終値ベースで、8月30日高値を上抜くと、パターン分析からは、ダブルボトム完成となる。 その際の上値目標は、V=4413円、N=4450円、E=4538円などがカウント可能。
tkgrenko

 練行足は陽転継続。
tkgshine

 新値足も陽転継続。

日経225(チャート分析)

225

本日の日経225先物は続伸。MACでは、14日にヒットした買いのトリガー継続となった。LMA(22470円)〜HMA(22770円)を下値支持帯とした押し目買い基調。
225ichimoku

心理的節目23000円〜5月・8月高値(23050円)の上値抵抗帯を抜けた事で、 200日移動平均線を下値支持として、心理的節目23500円、后瓧横械牽坑葦澆覆匹鮖遒肯れ。

NY原油(チャート分析)

wti

 昨晩のNY原油(10月限)は、反落。2日連続の上下にヒゲの長い十字線引け。65−70ドルをコアレンジとした逆張り継続。基準線が下値支持として機能しているが、雲が切り下がっており、雲のねじれも控えて、変化が起こり易い時間帯に向かう。

NY金(チャート分析)

nyg

 昨晩のNY金(12月限)は、反発。心理的節目1200ドル回復。同水準を中心とした保合い・日柄調整で底固め。
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

お客様感謝DAY
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ