雑感

気学運勢暦(十二月)

十二月

 株式市場:年末の餅つき相場で休養を取るべし。やるなら小幅稼ぎで。

 金相場:弱持合。中旬の確りも上伸望めず。月末は下押す傾向となる。

 白金相場:往来相場。下値不安は感じられず、模様眺めの続く年末と見る。

 ゴム相場:相場の不透明さは薄れて翌年に希望が持てそうな展開。持続もよし、休むもよし。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(十一月)

十一月

 株式市場:押し目買い方針のとき。どんな材料でも強気の方針で考えよ。

 金相場:上旬堅調。中旬の高下は戻り売りの駆け引きがよい。下旬は小安い。

 白金相場:材料難に上旬は弱持合の小浮動して、中旬以降の確り模様は押し目買い。

 ゴム相場:九月に類似の動静か。小緩んだ状況が続くも悲観は無用。押し目買いすべし。。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(十月)

十月

 株式市場:月初売り、月中より強気転換。土用、霜降を目処に買い方針を鮮明に。買え。

 金相場:押し目買い。中旬は買い疲れ気味だが買い方針を堅持してよし。

 白金相場:上値往来相場で大きく動けず。前半買い、後半利入れして小休止の駆け引き。

 ゴム相場:値上がりは見られるが順調に続くか疑問視すべし。小幅取りの駆け引きがよい。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(九月)

九月

 株式市場:情報に惑わされやすい。吹き値は他人にあげよう。戻り待ちに戻りなしか。

 金相場:高値波乱から突っ込む場面もあるか。下値は弱気を捨てて、逆に買い向かえ。

 白金相場:戻り売り。月央以降の下値波乱は深追いせず、反転押し目買い姿勢に変化せよ。

 ゴム相場:上旬の上伸も力強さを欠く。中旬以降ボケからの下値波乱は拾い場だ。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(八月)

八月

 株式市場:前途洋々の強勢気運。満は欠けの兆しを孕む。後半処暑を目処にドテン売り越せ。

 金相場:強気旺盛。本年のピーク月と見る。上値は利入れして、売り向かうも一法。

 白金相場:悪材料表面化か、八方塞というべきか。買い手がかりなく下押す。戻り売り。

 ゴム相場:強いようだが迫力なく、後半は気重い感じの流れ。転換点になるか、売るべし。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(七月)

七月

 株式市場:急進も恐れず、信念を持って強気に買い進まれよ。

 金相場:押し目買いから積極買いへ。強気で買って良果が期待されよう。

 白金相場:本年の高値をつけるか。見晴かす明るい気運に相場の転機は育つ。売り払え。

 ゴム相場:初旬は上値慕いの振り合いだが続かない。上値での往来相場に終始する。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(六月)

六月

 株式市場:続いて一服気味の相場つき。まだはもうなり。狙い銘柄を積極姿勢で仕込め。

 金相場:往来相場続くが、中旬以降は売り飽き気運になる。押し目拾い、仕込み場。

 白金相場:買い一貫。小波乱を繰り返すも相場つきは明るく、上昇傾向は変わらない。

 ゴム相場:押し目買い方針。徐々に上値を試す段階に入る気配だ。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(五月)

五月

 株式市場:上値期待も存外伸びられず、小反落のボケ揉み合い。小幅往来での駆け引き。

 金相場:戻り売り方針。突っ込みは深追いせず弱気は継続すべし。

 白金相場:二月ほどではないが相場つきは気が合わぬ。下旬の安い所は仕込み場で転換点だ。

 ゴム相場:上旬戻り売り。中旬からの悪気流は逆らって買え。下値不安なし。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(四月)

四月

 株式市場:押し目買いの時。気の斉いにホッとするが、後半吹き値はおごらず利入れも一法。

 金相場:初旬もたつきは積極姿勢で買い進め。中旬は一つの山場。盛り上がりは売り抜け。

 白金相場:続いて小幅高下の振り合い。下旬は戻り売り、建玉減らし気味の態度が良い。

 ゴム相場:期待通りの明るい動静だが、中旬以降は売り上がれ。上値が重くなる傾向だ。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

気学運勢暦(三月)

三月

 株式市場:気分の沈む弱保合だが、新芽は萌しつつある。夏高へ積極買い仕込みの好機だ。

 金相場:手掛かり難で軟弱気配は続くも、中旬以降気運は変わる。押し目買い方針が良い。

 白金相場:転じて上旬は高い。中旬確り保合は小幅取の駆け引き良し。下旬は平穏。

 ゴム相場:押し目買い良し。小幅往来のようだが先高が期待される動きと見る。




にほんブログ村 先物取引ブログへ
  にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール
日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ