旗は鳴る鳴る ラッパは響く

TOCOMコモデイティフォーカス

CapD20190617_3

本日、午前中は「TOCOMコモディティー・フォーカス」でした。

24時間視聴可能です。

参考にして頂ければと思います。

国際エネルギー機関(IEA)月報

国際エネルギー機関(IEA)月報で、2019年の世界原油需要の伸びを日量120万バレルと予想し、従来予想から10万バレル下方修正。20年の伸びについては、日量140万バレルと見込んだ。「貿易見通しの悪化がすべての地域で共通のテーマになっている」と指摘。

また、19年上半期の需要伸び悩みの要因として、欧州石油化学産業の低迷や北半球で平年より気温が高かったこと、米ガソリン・ディーゼル需要失速を挙げた。

ただ、経済の減速に対する各国政府の対策や先進国以外での堅調な消費に支えられ、下半期の需要の伸びは日量160万バレルに増加すると見込んだ。OPEC非加盟産油国の原油供給量は、米国やブラジル、カナダ、ノルウェーの増産が寄与し、19年は日量190万バレル、20年は230万バレルになるとみられている。

米、対イランで軍事的措置も

ポンペオ米国務長官は16日、CBSテレビのインタビューで「イランに対する抑止力を取り戻すため一連の措置を講じることができる」と強調し、軍事的措置も選択肢になると語った。

一方で「大統領は戦争を望んでいない」とも指摘し、イランとの緊張が過度に高まる事態を避けたい意向もにじませた。

英国やサウジアラビアは米国と足並みをそろえてイランの犯行を断定したが、中国やロシア、独仏は結論を保留している。イランは関与を否定している。

大規模デモ

香港の民主派団体は16日、「逃亡犯条例」改正案の完全撤回や林鄭月娥行政長官の辞任を求める大規模デモを実施。主催者は200万人近くが参加したと発表。

前回9日は主催者発表で103万人(警察発表は24万人)が参加し、政府は条例の改正延期に追い込まれた。今回、市民は完全撤回を求めて反発を強め、前週を上回る規模のデモとなった。香港市民の4人に1人以上が参加した計算となる。警察発表では33万8000人。

林鄭氏は15日の記者会見で改正案の審議を期限を定めずに延期し、年内の審議入りも難しいとの認識を示した。一方で、現在の立法会議員の任期中に審議を再開するかどうかは明言を避けた。立法会は親中国派が多数を握り、民主派は「いずれ改正に踏み切るのではないか」と疑っている。

米国内石油掘削リグ稼働数

 米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが14日公表した統計によると、同日までの1週間の国内石油掘削リグ稼働数は前週比1基減の788基。減少は2週連続で、2018年2月以来の低水準。前年同週は863基。
 

米農務省(コーヒー)

 米農務省は14日付のリポートで、2019〜20年度の世界コーヒー消費量が前年度比2.5%増の1億6790万袋(1袋=60キロ)に達し、過去最高を更新するとの見通しを示した。

 一方、19〜20年度の生産量は3.1%減の1億6910万袋の見込み。同年度は、ブラジルの低生産年度に当たる。
 19〜20年度の世界コーヒー期末在庫は3350万袋で、前年度の3640万袋を下回る見通し。ブラジル、インドネシア、欧州連合(EU)の在庫が大幅に減少していることが理由。

ブラジル国家食糧供給公社(Conab)

ブラジル国家食糧供給公社(Conab)は13日、2019年3月31日時点のコーヒー豆の民間在庫が1289万3000袋(1袋=60キロ)と、前年同日(982万6000袋)比31.2%増加したと発表した。内訳はアラビカ種が全体の92%を占め1185万1000袋、ロブスタ種は104万3000袋。

 Conabは18年のコーヒー豆生産量が過去最高の約6200万袋だったことを受け、(在庫は)16年以来の高水準と指摘。

中国都市部固定資産投資

1〜5月の中国都市部固定資産投資、前年同期比5.6%増

5月の中国鉱工業生産

5月の中国鉱工業生産、前年同月比5.0%増

5月の中国小売売上高

5月の中国小売売上高、前年同月比8.6%増
記事検索
マーケット情報
日産証券ホームページ
留意事項

プロフィール

菊川 弘之

日産証券セミナーサイト
当資料は情報提供を目的としており、日産証券(株)の取り扱い商品に係わる売買を勧誘するものではありません。内容の正確性、完全性には万全を期してはおりますが、これを保証するものではありません。記載された意見及び予測等は当資料の作成時点のものであり、予告なしに変更することがあります。当資料により生じた、いかなる損失・損害についても当社は責任を負いません。投資に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
当資料の一切の権利は日産証券(株)に帰属しており、無断で複製、転送、転載を禁じます。
  • ライブドアブログ