「少し前、世界に問題が起きて、米国の中央銀行が救済しようとして、少なくとも彼らはそう思って、金利を有史以来最低の水準まで押し下げた。歴史上これほどの低金利はなかった。いくつかの国では実質的にマイナス金利となった。」

「FRBの連銀総裁の何人かは、誰も聞いていない時に、これは実験だと言っていた。彼らは、これがどう巻き戻すかわかっていなかった。私は知っている。いつかこのためにひどいつけを払うことになるんだ。」

「金利はいつか最後には通常の水準、おそらく通常よりかなり高い水準にまで上昇するだろう。それが起こる時、私たちはとてもとても甚大なつけを払わされることになる。多くの企業・国家が苦しみ、いくつかは破綻するだろう。」

「新たに勃興する力と、既存の停滞した力がある時、歴史上ほとんどの場合ぶつかり合いがおこった。不幸なことだが、それが歴史の示す現実だ。」

「まず、心配すること。次に、どう準備すべきか勉強すること。」



YAHOO FINANCE